ブログ

初心者ブロガーが今すぐピンタレストを活用すべき3つの理由

ブロガーがピンタレストを使うべき3つのメリット

集客される人々
すねた。うさぎ
すねた。うさぎ
50記事かいたのに、全然ブログに人来んやん…
いち課長
いち課長
うさぎくん、めっちゃいい方法あるよ。
お願いします。うさぎ
お願いします。うさぎ
至急教えて下さい。
いち課長
いち課長
ブログと一緒に、Pinterest(ピンタレスト)をはじめてみて。
ぶっちゃけTwitterよりもブログの集客効果あるよ。

本記事の内容 

いち課長
いち課長
ピンタレストは初心者ブロガーを助ける魔法の杖。この記事ではピンタレストがもつ集客の威力について解説します。

SEOと関係なく集客できる
短期間で効果が出やすい
1つの記事を何度も紹介できる
ピンタレストのメリットを1つずつ見ていきます。
 

ピンタレストは、人のピンとボードでコンテンツを稼げるからスタートしやすい。

ピンタレストはスタートするのがかんたん。

なぜなら自分のピンを作らなくとも、発信できるからです。

ピン=ブックマークと思ってください。誰かが上げているピンをあなたのボード上にどんどん保存(=リピン)できるので、まず人のピンを集めるだけでスタートできます。

うそだ。うさぎ
うそだ。うさぎ
他人のふんどしでアピールできちゃうわけ!?
いち課長
いち課長
そのとおり。最初は人のピンを借りながら、セレクトショップの感覚少しずつ自分のピンを足していこう。
「いいピンあるよー」って感じで。

人にブックマークを自慢するつもりで、どんどんあなたのボードを育てましょう。

ブログへの”直リンク”流入はもちろん、”被リンク”を貼られることも 

そして最大のメリットが運営ブログへの直リンクです。

Google検索では出てこないあなたのブログも、ピンタレストの棚には並べてもらえます。ピンさえ興味をひければ、あなたのドメインパワーやフォロワー数に関係なく、ブログに飛んでもらえるのです。

うそだ。うさぎ
うそだ。うさぎ
SEOとか関係なく、ブログに来てもらえるやん!?
いち課長
いち課長
初心者ブロガーには願ったりですよね。
ただしブログを読んでもらえるかどうかは別。

もうひとつ大切なおまけもあります。

SEO上で評価されるポイントの「被リンク」を狙えます。

ピンタレストは意外にも海外からも表示やリピンされるので、うまく保存してもらえると海外から被リンクを獲得することも可能です。

うそだ。うさぎ
うそだ。うさぎ
noteやペライチとか、被リンクに使えるプラットフォームを紹介してきたけどピンタレストも使えるんだ。
いち課長
いち課長
自分ではコントロールできないけど、画像だけで保存してもらえるから記事のリンクよりハードルは低いよね。 

「ピンタレスト」がブログ運営に効くポイント

・ピンからブログ記事に直リンクで飛んでもらえる
・海外のPinterestから被リンクを獲得できることもある

 

キャッチ画像がさえ良ければジャケ買いしてもらえる。

 

ピンタレストは、ピンさえよければクリックしてもらえます。

「初心者でも必ずうまくいく3つの成功法則」

ってピンがあったら気になりますよね。

刺激的なタイトルと目を引くデザインがあれば、クリック数は稼げます。

こうしましょ。うさぎ
こうしましょ。うさぎ
あおったもの勝ちってこと??
いち課長
いち課長
リンク先の記事がつまらないと、ブログの直帰率もあがるし、アカウントの信頼もなくなるからね。

でも刺激的なタイトルはインプレッションを稼げるのは確かだね。

ピンのデザインとタイトルでクリック数が劇的に変化する。

 

ブログに効くピンタレストの使い方

どちらか迷う人

さっそくピンタレストをはじめてみましょう。

Pinterestのページにいって、新規アカウントを作成します。はじめは人のピンをリピンするだけではじめられます。

そのとき注意点が2つだけあります。

①ビジネスアカウントで作成すること
②Webサイトのドメインの所有権を確認すること

 

ビジネスアカウント(無料)で登録しよう

ビジネスアカウントじゃないとアナリティクスが見れないから、必ず登録しておきましょう。すでに登録済の場合はアップデートできます。

②登録したら「ドメイン・アカウントの確認」であなたのサイトのドメインの所有権を確認してください。設定が終わるとアナリティクスを使ってアクセス解析できるようになります。

いち課長
いち課長
ぜんぶ無料で使えます。

アナリティクスの登録の仕方については、下記の記事で詳しく解説しているのでどうぞ。
 
 

自分のピンを作ってみよう

ブログとの連携が完了したら、自作のピンを作ってみましょう。

「ピンを作成する」から、4つの項目をうめていきます。

・タイトル
・説明文
・移動先リンク
・画像

タイトル → ブログタイトル
説明文 → メタディスクリプション
移動先リンク → ブログ記事のURL
画像 → アイキャッチ画像
という理解でOKです。
 
余裕があればタイトルや説明文はピンタレスト用に打ち直してください。
 
いち課長
いち課長
説明文のところは、忘れずに記事のキーワードになるハッシュタグをいれておくこと。
 
そして、1番大切なのが画像です。
 

ブログのアイキャッチ画像を流用するのはやめましょう。
 

横長画像は反応悪いです。
タイムラインでも目立たないので、必ず縦型のピンタレスト用で画像を作成してください。
 
 

・写真画像サイト (O-DANなどフリー画像サイト)
・画像作成ソフト Canva一択です。無料でなんでも作れます。

Canvaはテンプレートが充実してるのでかんたんにピンを制作することができます。

 
こうしましょ。うさぎ
こうしましょ。うさぎ
Canvaを使うとみんなのピンのテンプレがわかるようになるねw
 
 
下の画像は、ぜんぶCanvaで作ったいち課長のピンですが、現在のデザインのほうがアクセスがいいです。
 
 
ブログの記事タイトルそのままよりも、ピンの画像用でオリジナルのキャッチを作るようになってアクセスが伸びました。

【最初のピン】
ピンタレスト画像

【改善中のピン】
ピンタレスト画像

【現在のピン】
ピンタレスト画像

 
いち課長
いち課長
キャッチも含めて画像全体でインパクトあるように作るのがポイントです。
 
 

【ピンタレスト効果】開始から2週間で1万インプを超えました!【ブログPVは確実にアップします】

成功する人々
いち課長
いち課長
実際、いち課長もビジネスアカウントではじめて…
・自作ピンを毎日1本以上投稿
・人のピンも毎日1本以上リピン
をルールにして運用してみた。
うそだ。うさぎ
うそだ。うさぎ
ぜんぜん足りないんじゃない? その作業量だと。
いち課長
いち課長
そう、本当はもっとリピンしたほうがいい。

ただし、ブログカテゴリーのピンはそこまで数がないんだ。そこで手当たりしだいリピンしていくとボードの質と見た目がバラバラになるよね。
それがリピンが少ない理由。

ブログジャンルはライバルも多くないからチャンスです、たぶん。

ピンタレストを3週間継続した結果をみてみましょう。

ピンタレストは効果が出るのがはやい。【ブログへのアクセスが5倍になりました】

ピンタレストアナリティクス
自作ピンの投下が6/13。はじめは無風。

1週間目でピクリときて、  
2週間目で合計1万インプレッションを超えました。 
3週間目で合計3万インプ超え。
自分のピンだけでも2万インプを超えています。
いち課長
いち課長
Twitterのインプレッション数(表示回数)と比べると悲しくなるほどピンタレストは効果あるよ…。
 
 
肝心のブログへの流入効果はどうだったかみてみましょう。
 
Googleアナリティクス画像
 
うそだ。うさぎ
うそだ。うさぎ
めっちゃ増えてる…!!

いち課長
いち課長
弱小ブログだから、もともとのユーザーが少ないせいもあるけど、ちょうどピンタレストの上昇カーブと一致してるよね。
この7月1日は150ユーザーがブログにアクセス。それまでの平均値から5倍以上に上昇したんだ。
やだー。うさぎ
やだー。うさぎ
そんなに!!
 
集客効果はわかりやすく実感できると思います。
 

ピンタレストは1記事で何ピンも作れる。

もうひとつオススメのポイントが、ピンタレストは1つの記事から何度でも切り口を変えてピンを作れるところ。
 
これはどちらも同じ「楽天経済圏」の記事ですが、切り口を変えてピンを投下しています。
 

ピンタレストピン

ピンタレストピン

 
いち課長
いち課長
Twitterで同じブログ記事紹介を何回もされたらうっとうしいよね。
ピンタレストはボードに置くだけで、フォロワーとのやりとりがないからピンを連投しやすい。
こうしましょ。うさぎ
こうしましょ。うさぎ
リライトしたときとか、過去記事のプロモーションにも使えるね
 

ピンタレスト×ブログのメリットと…デメリットもあります。

 Googleアナリティクス

ピンタレストのブログ流入効果はTwitterを上回る 

ピンタレストをはじめて3週間。あっという間にピンタレストがTwitterからの流入ユーザーを上回りました。

 
いち課長
いち課長
いち課長のTwitterフォロワー数は750名程度。
コツコツTwitterも運用してたんだけど、ピンタレストがゴボウ抜き。今やSNS流入の8割以上をピンタレストが占めてます
お願いします。うさぎ
お願いします。うさぎ
ボクのビジネスアカウントも作ってください。
 
ピンタレストTwitter ではなく、
ピンタレストTwitter がオススメ。

いち課長
いち課長
いち課長は、作ったピンをTwitterでツイートして見てもらえるようにしてるよ。
 
ブログ記事の直リンクよりも見てもらいやすいので、ピンタレストの表示回数は稼げます。
 
 

ピンタレストのデメリットは、ユーザーのブログ滞在時間が短いこと

上のアナリティクスの画像の「直帰率」のところをみてください。

ピンタレストの直帰率が92%とひときわ高いですよね。

いち課長
いち課長
画像につられてブログに飛んだはいいけど、そもそもブログには興味がないユーザーも多い。記事を読ませられるかは別問題なのよね…。

ピンタレストのユーザー分析を見ると、

30代以上の女性が多い。
ファッションや雑貨に興味があるユーザーさんが多い

最終的には、ブログを読んでもらって注文してもらうのが目的なので、このあたりのマッチングは今後の課題ですね。

 

最後に記事のまとめ

引きつける力
SEOに関係なくブログに集客できるピンタレストは魅力的ですよね。

アカウントをもっていないかたは今のうちに作ることをオススメします。

デメリットは、集客力はあるけどユーザー特性上ブログを読もうとする人が少ないところ。たしかに、SEO上は直帰率があがるのはマイナスだと思いますし、ユーザー属性とアフィリエイトとのマッチングは課題です。

ですが、これから個人のブログで戦う上でこの集客力を使わない手はないと思っています。

いち課長
いち課長
ピンタレストはライバルが少ない今がチャンス。アイデア次第でブログ以外にも応用できるよ。

最後にメリットをまとめておきましょう。

3つのメリット

SEOと関係なく集客できる
人のピンもコンテンツにでき短期間で効果が出やすい
1つの記事を何度も紹介できる

気になったかたは試してみてください。またピンタレストの効果的な運用方法についてもふれていきたいと思います。

今回の記事は以上です。

海にひとり初心者ブログをSNSで救出する
【初心者向け】ブログに人を集めるSNS活用術【"人が来ない"を解決】「書き続けても全く稼げるようにならないとしたら、どうしますか?」 Googleアップデートにより、個人ブログがSEOを突破する難易度があがりました。 これから参入するブロガーはSEOに頼らないブログ運営術が求められます。この記事では、SNSでブログの集客力をあげる方法を紹介します。...

 

サラリーマンブロガー
いち課長
月収150万超えの本業エリート×ブロガー/投資に失敗して、経済的にも精神的にも凹んだサラリーマンが『副業』『習慣』にフォーカスした“サラリーマンのライフハックをお届けするブログ。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA