ブログ

【外出自粛】買い物に行かずにすませる方法3つ【安全】

安全に買い物するならネットに頼もう。

オンラインショッピング
自粛中サラリーマン
自粛中サラリーマン
お金をかけずに買い物を「ラクに」済ませる方法が知りたい。みんなどうやって買い物しているのかな?
くま
くま
生活を支えるスーパーも”3密”がおきやすいよね。ちょっと工夫したら安全に買い物できるよ

【外出自粛】買い物はネットスーパーを使おう

オンラインショッピング
女性A
女性A
スーパーに行かなくても色んなサービスがあるのね。

スーパーの混雑を避けるためには、

行く回数を減らす。
配送サービスを使う。

の2つ。

配送サービスを使ってみると、
ムダに買いすぎることがなくなるのと、

「スーパーに行ったはいいけど売り切れていた」

なんていう事態をさけることができます。

ネットサービスを使って、スーパーに行く回数を減らそう

 

ネットスーパーと配送サービスを活用する。

ネットショッピング配送

Amazon、楽天で食料品も注文できる。

Amazonや楽天も、日用品だけでなく米やお肉も買うことができます。
Amazonなら量は多いですが、野菜も買えるんです。

とはいえ、ニンジン1本では買えないので、
生鮮品を買う場合は、他のネットサービスと組み合わせましょう。

とはいえ、新しく登録する手間がいらなかったり、
貯まったポイントで食品が買えるのはメリットです。

新たに登録の手間いらず。ポイントで食品が買える

野菜やお魚は、ネットスーパーで配送してもらう。  

「野菜もたくさんストックできないから、もう少し適量で買いたいんだよね…」

そんな方は、ネットスーパーで注文しましょう。

最近の大手スーパーチェーンは
たいていオンラインストアを持ってます。

玉ねぎ1コからでも注文できるのがネットスーパー系のいいところです。

 

野菜やお魚の生鮮品を配送してくれる。献立からそのまま買えるストアも

お弁当やピザは、出前で頼む。

 

毎日3食自炊だと、さすがに疲れてしまいますよね。

気分を変えてデリバリーサービスを使うのもアリです。

出前サービスなら「買いに行く時間」も「自炊する時間」も不要。
「Uber Eats」は有名なレストランのデリバリーも一部可能です。

エリアに「Uber Eats」がない時は、「出前館」「楽天デリバリー」なら
全国をカバーしてるので安心。

レストランも休業が多い中、色々食べれる出前サービスは便利

おつかいタクシーで買い物代行

「スーパーのあと、お薬も取ってきたいんだけど…」

そんな要望に応えて、
タクシーによる買い物代行サービスが広がっています。

スーパーの買いものだけでなく、
薬局で薬の受け取りに行ってもらうこともできるんです。

三和交通(横浜市港北区)の「おつかいタクシー」
三和交通 料金:1,900円/30分 以降30分毎に1,000円(6月末頃までを予定)
予約方法:横浜 0570-003-052 三多摩 0570-041-730 埼玉 0570-003-730

上記料金に買いものの実費が加算されます。
予約が必要なので気になる方は電話してみよう。

各地でタクシー各社が、同様のサービスを開始しているので
住まいのエリアで探してみてください。

食料品の買いもの以外も頼めるのが便利。

「定期配送」の生協を利用する。

ネットスーパーでうっかり注文を忘れると、
あわてて頼んでも、料理する時間に配送が間に合わない…

これ我が家のことですw

なんかいい方法はないかと探してたどり着いたのが生協。
毎週、定期的に玄関前に配送してもらえるのは
楽チンだと思い、我が家も生協に入会しました。

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」 (関東甲信越)

今だと、スーパーも買いたいものが買えない時もあるので、
毎週配送してくれる生協を軸にして、
複数サービスを併用するのが使い勝手いいです。

 

冷凍・冷蔵品は、不在時でも保冷剤やドライアイスを入れて配送してくれる

 

【外出自粛】それでも買い物に行く時の注意点3つ  

ソーシャルディスタンススーパー

①スーパーはレジ待ちで並ぶのがリスク。

マスクをしていくのはもちろん、とにかく並ばない時間に買おう。
開店時と、特売がない分、閉店間際のタイムセール時は混みやすい。

こっちが気をつけていても、
マスクも着けずに背後ぴったりに並んでくる人もいる。

スーパー側で誘導してくれることもあるが、
自己防衛が基本と銘じよう。

空いている時間を狙う

 

②「まとめ買い」で回数を減らす

行く回数を減らすのが一番いいです。

毎日来てた人は3〜4日に1回で済ませるのがベスト。
短いサイクルでなくなるものを多めに買うのがポイントです。

野菜や納豆も冷凍できます。
肉や魚と一緒にある程度まとめ買いして
冷凍保存しておきましょう。

消費サイクルが短い食品をまとめ買いする

 

③「口や鼻に”ペンキ”をつけない」

早川 眞鍋 葉子さんの投稿 2020年4月6日月曜日

医師の眞鍋葉子さんFacebookを引用します。

エレベーターのボタンを押したら、「あぁ今指先にペンキが付いたな」と思ってください。

スーパーに行くまでに、エレベーターのボタン、
電車の背もたれ…いろんなとこを触ることになります。

ペンキ(ウイルス)がついた指で、目・鼻・口を触ってはいけません。

マスクを着けるのは当然として、
正しいウィルスのイメージを持つことが大切ですね。

ウイルスの正しいイメージを持つ

 

最後に記事のまとめ

買い物カゴとたくさんの人ネットスーパーや配送サービスの需要も急速に高まっているため、
注文が集中して、配送が遅れることもあります。

一つのサービスに偏りすぎず、
記事で紹介したサービスを
うまく組み合わせて使うと良いと思います。

そして、休業中のレストランも
店頭販売を始めていてテイクアウトでお弁当が買えたり、
フードロスを防ぐため野菜を売ったいたりします。

近所のリアル店舗も大事にしたいですよね。

今回の記事は以上です。

ブログPCイラスト
「外出自粛」であなたが大切にすべき【3つのルール】外出自粛でストレス環境を迎える今、固定概念をとっぱらう必要がある。あなたが大事にすべき【5つのポイント】をテーマに 働き方、家での過ごし方を解説する。...
Zoom飲み
外出自粛なので"Zoom飲み"しよう【1人でもOK】外出自粛で、ふだんお家がキライじゃない人も 「外に出てはいけない」時間が長くなってどんよりしてきますよね。 「Zoom飲み」「お家でキャンプ」...。 発想を変えて「お家で遊ぶ」のが大切です。話題のZoom飲みのやり方から注意点まで解説します。...
ランキングスターと人
在宅ワークであるとはかどるアイテムランキング3選【+1】「仕事がはかどるアイテムは?」これまではノマドワークを支えるアイテムがもてはやされましたがこれからは違います。 外出自粛で「自宅を快適にすること」がこれからのワークスタイルに欠かせなくなるでしょう。今までにないオススメのアイテム3つ(と番外編1つ)をランキングで紹介します。...
サラリーマンブロガー
いち課長
月収150万超えの本業エリート×ブロガー/投資に失敗して、経済的にも精神的にも凹んだサラリーマンが『副業』『習慣』にフォーカスした“サラリーマンのライフハックをお届けするブログ。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA