YouTube

【入門】副業YouTuberのはじめ方【まだ間に合います。】

YouTubeで副業するための手順

YouTube動画編集

副業志望サラリーマン
副業志望サラリーマン
何か副業を始めてみたいけど、YouTubeが儲かりそうだよね。難しいのかな?

くまTuber
くまTuber
始めるのはものすごく簡単。ただし副業として稼ぐまではかなりハードル高いよ。
でも、やってみないと稼げない。まず1本撮ってみるのがオススメ。

副業を何かやってみたい方で、
YouTubeが気になる人は多いと思います。

YouTubeは結論からいうと稼げます。

始めるのはとても簡単。

ただし、動画をアップし続けるのがとても難しい。
ほとんどの人が、収益化していく前に途中で挫折していきます。

これからYouTubeやっても稼げるの?

Youtube配信
このツイートにある通り
9割の人がYouTubeを始めることすらできません。

さらに始められたとしても、
収益化のハードルを超えられる人は
1割に満たないことがわかります。

「それは厳しすぎるかもしれない」

と思ったあなたに、10年ほど前、Google副社長兼YouTubeのトップだった
ロバート・キンコーの言葉を送ります。

『ネット上のアクセスの90%が動画からになるだろう』 

YouTubeで検索する人も年々増加してますし、
この言葉は証明されつつありますよね。

これから5G通信時代になり、
動画市場はまだまだ盛り上がります。

「これから参入しても間に合わない」
という人もいるけどそんなことはありません。

2019年までの統計で世界でのインターネット人口を見ておきましょう。

インターネット人口スクリーンショットWe Are Socialの「Degital 2019 Reports」によると、
全世界のインターネットユーザーはなんと57%。

インターネット市場はまだMaxに達しておらず、
YouTube人口もまだ伸びていきます。

Youtubeで稼ぐ仕組みをしろう 

YouTube動画マネタイズ

YouTubeは稼げる職業として定着。


子供たちの憧れはダントツでYoutuber。
もはや憧れの職業の常連ですよね。

日本トップYouTuberになると、
なんと地球上の人口と同等の70億回を越す再生回数で

収入は、再生回数+企業案件があるとしての推定ですが、
月収で「数千万円から億」を超えるとも言われています。

子供たちがあこがれるのも納得です。

増えつづける需要に応えるため、
代々木アニメーション学院でもなんと「Youtuber科」ができました。

いくらくらい稼げるの?


そもそもどういう仕組みなのという方のために解説。

YouTubeはものすごい数の動画が見られているので、
企業が動画を見るユーザーに広告を入れています。

動画の合間に流れる広告が原資です。
再生回数によって報酬がGoogleから支払われます。

報酬の目安は1再生約0.1円なので
ざっくり「10万回再生で1万円」の収入です。

 

サラリーマンがYoutubeで副業していいの? 


まず確定申告は絶対に必要です。

(※年間20万円以下の副業収入でも住民税の申請は必要)。
ここでは割愛しますが、区役所の手続き次第では会社バレします。

次に会社が副業を容認するかどうかですが、
難しい場合は

家族のチャンネルにしてしまえば良いです。

・法人化がいらない
・未成年でもチャンネルを持てる。

ので、就業時間中に作業しない限り問題はありません。

「副業バレ」と「税金」の問題を
一緒に考えるからややこしくなるのです。
税金はしっかり納めましょう。

年間で100万以上稼げるようになったら
経費計上の相談もできるので
初年度だけでも税理士さんに頼むとが良いでしょう。

YouTubeを始める手順

YoutubeスマホGmailアカウント作成 YouTubeチャンネル登録。


まずは、Gmailアカウントの登録です。
持っている方はそれでもOK。
無料なので追加で作っておきましょう。

次に、YouTubeチャンネルを作ります。
Googleアカウントを作成して、YouTubeにログインしたら「設定」からチャンネルを作成できます。

[設定][新しいチャンネルを作成][ブランドアカウントの作成]

ブランドアカウントがあなたのチャンネル名です。

・本名使用しなくて良いこと
・ブランドアカウントの元に複数チャンネルを作れる

2点がメリットです。

アドセンス登録。


次は、Googleアドセンスを取得しましょう。

広告収入はアドセンスを通じて、
銀行口座に振り込まれます。

Googleの審査を通過すれば
YouTubeでの副業準備完了です!

 

機材の用意


最初はお金をかけずにやりましょう。

最近のFull HD(1080p)で撮影できるスマホであれば
カメラはスマホでOKです。

慣れてきてから、デジタル一眼カメラを購入すれば良いでしょう。

むしろ大切なのは「マイク」です。
音声がガサガサだと、観てる人がチャンネルを離脱する原因になります。

マイクは最初から購入しましょう。

 あると便利
①マイク 
音声にノイズが多いと視聴者が離脱しやすい。
②三脚(スマホ用)最初は安いものでOK。
③照明 画面の明るさは重要。明るい自然光が取れない場合用意する。

マイクを買った後、三脚と照明を
可能な予算で選ぶのが良いでしょう。

私も購入したFIFINE(K669B)のマイク
この価格帯では音質がめちゃくちゃ良いので、気になる方はどうぞ。

 
 

編集ソフトの用意。フリーでもOK。


動画の編集ソフトは、
最初は無料ソフトを利用することをおすすめします。

AdobeのPremiere Proが人気ですが、
Macなら、無料の『iMovie』で簡単な編集は充分こなせます。

Windowsも、『Filmora無料体験版』『AviUtl』など
無料のものもありますが、制限やプラグインの追加が必要だったりします。

Winだと、13,000円で買い切りの『PowerDirector18』
Amazonの映像ソフトでベストセラー1位になっていてオススメです。

 


あとあと欲しいソフトも出てくるので
最初はお金をあまり使わずにスタートさせるのがコツです。

YouTubeで稼ぐまでの流れ。

チャックリストイラスト

チャンネル登録者1,000人以上
総再生時間4,000時間以上

これはYouTubeで収益発生させるためのハードルです。

はっきり言って厳しいですが、
継続できれば、少なくとも再生時間はいつかクリアできます。

登録者数は、腕の見せどころ。
将来の不労所得のため頑張りましょう。

まずジャンル選定。


重要です。

マーケットが大きいと競争は激しいです。

ですが、スキマをねらいすぎて
知らないことをテーマにすると途中でくじけます。

ジャンルの市場人数を知って、
あなたのテーマを設定しましょう。

ビジネス系、ルーティーン、メイク、料理、
掃除、歌って見た、ペット…

続きそうなテーマからスタートさせるのがオススメです。

サムネイル画像とタイトル。


ジャケ買いしたことありますよね?

視聴者も同じです。

「タイトル」と「サムネイル」を見て、
動画を見るかどうか、瞬時に判断します。

中身は当然大事ですが、
まず見てもらえるタイトル作りを意識しましょう。

 

SNSとの連携。


SNSを使って動画を宣伝しましょう。

TwitterやInstagram、ブログなどで宣伝することで、
あなたのチャンネルを知ってもらうことができます。

もう一つ、動画のコメント欄を忘れてはいけません。
コメント欄こそSNSです。

コメントを書き込んでもらうよう動画でメッセージを伝え、
書き込みに対応していくことで、あなたのファンが増えていきます。

記事のまとめ

YouTube動画配信

外出を控えている影響で、閉まっているお店も増えて
アルバイトの需要もかなり減ってきていますよね。

サラリーマンが自宅でできるWEBビジネスは、
今後当たり前のものになっていくかもしれません。

副業収入は心の安定につながります。
稼ぐためには早いスタートを切るのが大切です。

本日の記事は以上です。

 

ブログPCイラストYoutube
「ヒマな時間」を使って動画編集をやってみよう【YouTube】外出自粛で「何をすればいいの」という人多いですよね?本記事では「動画スキルの習得」について解説しています。スキル習得で稼ぐ力Upにもつながります。YouTubeをみるだけでなく、動画撮影して編集までやってみると人生変わります。...
サラリーマンブロガー
いち課長
月収150万超えの本業エリート×ブロガー/投資に失敗して、経済的にも精神的にも凹んだサラリーマンが『副業』『習慣』にフォーカスした“サラリーマンのライフハックをお届けするブログ。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA