ブログ

副業するならWEBライティングからはじめるべき3つの理由【ブログ書け】

Blogライティングイラスト
知りたい人
知りたい人
今日も上司から急に仕事ふられて、帰るの遅くなっちゃった。こんなに働いてるのに給料もあげてもらえない…
いち課長
いち課長
もっと給料がほしいなら方法は3つかしないよ

①今の会社で成果を出して昇給・昇格する

②今より高い給料がもらえる仕事に転職する

③今の仕事をしながら副業する

知りたい人
知りたい人
今の上司だと出世はむずかしいですね…。転職するとしてもIT業界に行くといいのはわかってるけど、スキルもないし難しいかな…。勉強する時間もないし
いち課長
いち課長
勉強する時間はうみだすもの…なんだけど、今日はいい方法を教えよう
知りたい人
知りたい人
ぜひお願いします
いち課長
いち課長
1日2時間、副業でWEBライティングの時間をキープするんだ。継続できていれば、半年後おこづかい程度の収入を稼げているはず。その上…
知りたい人
知りたい人
その上?
いち課長
いち課長
半年後、昇給や転職する自信もついてると思うよ

本記事の信頼性

この記事を書いているいち課長は

底辺から数度転職。外資系企業で月150万円稼ぐサラリーマンです。

「副業」「習慣」にフォーカスしたサラリーマン・ハックブログを

運営していて、Twitterアカウントは0から1ヶ月で500人を突破しました。

いち課長@1kacyo

ブログをやるべき理由

①参入ハードルの低さ

②身につくスキルが多数

③「不労所得時間」を作れる

順に解説します。

 

WEBライティングは、はじめるハードルが低い。

Blogライティングイラスト
知りたい人
知りたい人
WEBライティングとか…むずかしいんですよね?
いち課長
いち課長
フォーマットができてるブログを立ち上げるのはとてもかんたん。奥は深いけど審査もいらず誰でもはじめられる。いちばん難しいのは継続すること。

やりかたは全部ネットにかいてある

ブログを自分で運営していくと色んなスキルが身につきます。

 

なのに、スキルがなくても始められてしまうのがブログのポイント。

 
ネットで「ブログのはじめかた」と検索すればサーバーレンタルから、WordPressの導入など手順がすべて写真つきでアップされています。
 
3,4時間もあればあなたのブログが立ち上がっているでしょう。
 

出かける必要がなく「記事を書くだけ」でできる

ブログができたら「とにかく書いてみる」。

そしてこれが一番むずかしい。

パソコンに向かうと書くことがないと気づかされます。

なので、最初はマネするブログをきめて(コピー禁止!)テーマと目次構成をマネして、おなじように書いてみることからやってみてください。

バイト先にでかける必要もなければ、人と話すことすらありません。

誰にも追い込んでくれないので、自分で継続する意思がとても大切になります。

パソコンさえあれば、機材もいらない

必要なのは

①サーバーをレンタル、サイトのアドレスを取得する。

②本格的なウェブサイトを作れるソフト「WordPress」を導入すること

と限られています。

 

初心者は有料のブログテーマをおすすめしますが、パソコンさえあれば基本的に何も必要ありません。

 
YouTuberよりも機材は少ないはずです。
 

商品在庫や、お店を作る必要がない

商品在庫を持たずビジネスができるのもブログのメリットです。

広告収益や、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を通じてクライアントの広告を掲載、自分のサイトで有名企業の商品を売ることができます。

リアル店舗をオープンするなら、開業資金でまとまった金額の融資が必要ですよね?

ブログは、お金をかけず時間と労力をかけることで在庫リスクのないお店に育てられるんです。

コストがかかる決済システムも、クライアントのページとASP側でもっているから、メディアとして商品を成約させる技術をみがくだけでOKです

継続するのは難しい。

問題もあります。

結果が出るまで時間がかかるので、大半のひとが収益化する前にあきらめてしまいます。

はじめは誰もあなたのブログを読んでくれませんし、Googleで検索しても出てきません。

初心者は「まずは100記事かけ」と言われる理由もブログは「継続なくして成功はない」ことを物語ってますね。

WEBライティングはスキルが身につく。

Blogライティングマルチスキル
知りたい人
知りたい人
本業もあるのに半年も稼げないと…耐えれるんでしょうか?
いち課長
いち課長
ブログで稼げるようになるまでに、本業で稼げるスキルが先に身につくかもしれない

セールスライティングを学べる。

「文章で人の背中をおす」技術が学べることはすべてのビジネスの役にたちます。

記事を読んでもらううちに、読者の関心をかき立てクリック・成約させる文章は、高等な心理テクニックにも通じます。

大企業のサイトであれ個人のブログであれ、モノを売る仕組みは一緒です。

ブログで稼げるようになるということは、WEBマーケティングのスキルを身につけているといっていいでしょう。

SEOを学べる。

SEO(Search Engine Optimization=検索エンジン最適化)は、

Googleに推してもらえる検索攻略法のことです。

SEOはブログの評価と稼ぎに直結します。

検索キーワードのボリュームをチェックして、記事テーマを決定。

個人のブログでも勝てる策を練ることは、戦略シミュレーションゲームにも似ています。

どういう仕組みで上位表示されているかを知ることは、他のSNSプラットフォームをふくめWEBビジネス全般で役に立ちます。

WEBビジネスの仕組みがわかると、ITアレルギーがなくなる。

アフィリエイトでモノを売る仕組みがわかると、WEB上でのお金の流れがみえてきますよね。

企業が何にお金を使い、どういう狙いでマーケティングしているのか、見抜く力が鍛えられてきます。
 

そもそもWordPressがいじれてHTMLコードに見なれた時点で、普通の人よりITリテラシーも高くなってます。

 
いち課長
いち課長
本業の仕事から、ブログ記事のヒントをもらえるし、ブログで得た経験で本業でのマーケティング力がアップする…

「いつの間にか転職も検討できる見識が身につく」

ブログでの稼ぎ以上に、このスキルアップが大きな自信になるでしょう。

WEBライティングは、どこでも、いつでも稼いでくれる。

Blogライティングイラスト
いち課長
いち課長
一番のうまみはなにかわかる?

知りたい人
知りたい人
もしかして、続けてるうちに楽しくなる…とかですか?
いち課長
いち課長
それもあるよ笑 あと一番は「不労所得になる時間が発生すること」が神なんだ。

ブログ記事は、ストックできて「いつでも」稼いでくれる。

 

積み上げたブログ記事は、あなたが寝てても、風邪で会社を休んでいても広告費や商品を売ることで稼いでくれる。

 
YOUTUBE なんかも同じだけど、「不労所得時間」が発生するのが時間労働のサラリーマンにとってリターンが大きいビジネスと言えます。
 

いろんなプラットフォームでも売ることができる。

そして、あなたのノウハウを記事にして記事自体を商品にすることも可能です。
 
記事を売れる場所

note

Brain

ココナラ

Kindle Unlimited

 

出版社のOKをもらわなくても、アイデア次第で直接原稿の販売ができるなんて夢がありますよね。

SNSでのバリューがあると、さらにこの複数プラットフォームでの展開がしやすくなります。

Twitterも同時に運用していくのがオススメです。

 
 
 

最後に記事のまとめ

マルチプラットフォームイラスト
いち課長
いち課長
ブログは稼げる以上に得れるものがたくさんある。「継続する習慣力」や「WEBマーケティングの知識」なんかもそう。
知りたい人
知りたい人
副業でできるならブログやってみたいと思いました
いち課長
いち課長
サラリーマンこそ、自分だけの力で稼げるようになると精神的な安心感がまるでちがってくるよ。
最初はTwitterでブログ仲間をみつけていくと継続もしやすい。
 
WEBライティングは、サラリーマンがこれから身につけておいて損のないスキルです。
 
本日の記事は以上です。
 

Twitterで拡散イラスト
初心者ブロガーはTwitterをフル活用しよう【初動促進】Twitterは「ブログ」ビジネスの超重要パーツ 【Twitterに助けてもらおう】スタート直後のブログは、驚くほど無風。 ...
サラリーマンブロガー
いち課長
月収150万超えの本業エリート×ブロガー/投資に失敗して、経済的にも精神的にも凹んだサラリーマンが『副業』『習慣』にフォーカスした“サラリーマンのライフハックをお届けするブログ。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA